働きたくないブログ

一向にプラスに転じない競馬、パチスロの改善を試みるブログ

働きたくないブログ

そこそこ評価していたマイネルフロスト【2017新潟大賞典回顧】

スポンサーリンク

新潟大賞典の回顧です。。。

 

マイネルフロスト来るなよおおおおおお!!!!

外れてもいいからせめて他の馬にしてくれ!!!!!!( ;∀;)

 

と、新潟のながーーーーい直線を呆然と見つめていたわけです。

 

さて予想はこちら

2017新潟大賞典の予想だよ~ - 働きたくないブログ

 

で、結果はこんな感じで。

 

メートルダール…3着

○ジュンヴァルカン…15着

▲トルークマクト…6着

△シャイニープリンス…14着

サンデーウィザード…1着

フルーキー…4着

 

2着馬マイネルフロストが買えず、収支は2000円のマイナスとなりました。

さて、それではマイネルフロストの短評を振り返ってみよう。 

 

マイネルフロスト
出遅れや不利がなかったレースではそんなに負けていないので、オッズのわりには可能性を感じる馬です。ブリンカー着用するようなので効果があれば。

 

( ;^ω^) 

 

 

さらに予想の結論部では。

ジュンヴァルカンとメートルダールが抜けてる感じ。続いてトルークマクト、シャイニープリンス。以下、サンデーウィザード、フルーキーマイネルフロストもちょっと怖い。

 

と。いや、、、

買えよ!!

単勝39.8倍もついてる馬をそんだけ評価してるなら!!

ブログをアップしたときの自分をぶん殴ってやりたい(#^ω^)

 

以前も記事に書いたと思いますが、人気と能力を切り離せない悪いクセがまた出てきてるなぁと反省反省反省……

まぁ買い目増やすときりがないところではありますけどねぇ…

馬連三連複ともに万馬券の決着で、逃した魚は大きいというかなんというか。

 

レースを振り返ってみましょう。

まず、対抗に支持したジュンヴァルカンが出遅れて万事休す。

いつもはもっと酷い出遅れをしでかす馬なので、このくらいならなんとかなるかもなぁ。と淡い期待を寄せるも終始後方のまま。

能力は高いと思うんですが、うーん。難しい馬ですねぇ。

距離も2000だと短いのかもしれません。

逃げ馬ジュンヴァルカンの出遅れで落ち着いたペースになるかと思いきや、意外や意外。トーセンレーヴが逃げを主張し1000M通過は59.8と若干遅めではありますが、締まったレース展開に。

直線半ばからはサンデーウィザードとマイネルフロストがじわじわ抜け出しワンツーフィニッシュ。

一番人気のメートルダールは伸び脚を欠いて3着となりました。

浜中騎手のコメントによると向かい風が原因ではないかということで、新潟の長い直線も向かなかったのかなぁと思います。

【新潟大賞典レース後コメント】サンデーウィザード石橋脩騎手ら - netkeiba.com

 

メートルダールが1着まで抜けてってくれたら馬連当たったのになぁ(´・ω・`)

今回の敗因を糧にして、今後は人気に捉われない予想ができたらなぁと思います。