むぎさんのブログです。

ゲームやギャンブルが多めの雑記ブログです!

鳴尾記念の予想だよ~ん

スポンサーリンク

2017鳴尾記念の予想です。

 

阪神開幕週ということもあってスピードタイプの馬が好走する傾向にあります。

一般的に少頭数の中長距離戦はスローになりやすいですが、今回はどうですかね。

 

気になる馬の短評

1ラストインパクト

過去2戦ダートを使っています。大幅な距離短縮やダートで叩いたあとに一変するケースもありますが、この馬はどうでしょうか。

2000は短いような感じもあって、開幕週の阪神は厳しいかもしれないです。

 

3マイネルフロスト

ブリンカー効果もあってか前走は久しぶりに好走できました。

ペースが向きそうなことや叩いた上積みを考えれば好勝負が期待できますね。

過去にはダービー3着などありますが、ここ数年は稍重のレースや中山開催での好走が多く、開幕週のスピード競馬になってしまったら分が悪いかもしれません。

うまくハナを切って武騎手が2番手からペースを握るようなことになれば、絶好の展開になるかもしれないです。

 

4スズカデヴィアス

昨年暮れの金鯱賞から末脚を活かすレースを進めています。

白富士Sの勝利はドスローを内から差しきるレースであまり評価することができませんが、差し競馬に慣れてきた今なら高い内容のレースを期待できるかもしれないです。

今回は末脚を試すきっかけとなった横山騎手からのオファーということで、気になる一頭ではあります。

【鳴尾記念】スズカデヴィアス ラスト11・6秒「今回はジョッキー(横山典)からオファーがあっての騎乗」 (東スポwebさんより)

 

5バンドワゴン

クラシックの有力候補とされながらも脚部不安で長期休養を余儀なくされました。

前走の内容だけ見るとちょっと厳しそうです(出遅れからいつもの先行競馬ができなかったこともあります)が、本来の能力が発揮できれば力は抜けているのではないかと思います。

土曜の東京メインではルメール騎手主戦のベストマッチョが1本被りの人気となっています。それを差し置いてバンドワゴンに乗るということは勝算高いのかなぁ。

ちなみにルメール騎手は阪神2000で単勝回収率156複勝回収率77と高成績を収めています。

 

6デニムアンドルビー

スローの上がり勝負になった場合台頭が期待できそうですね。

7歳になりますが中山牝馬Sの内容を見るとまだまだ元気です。

心配なのは過去に主戦騎手だった浜中騎手が空いているのに、福永騎手が乗っていることでしょうか。

 

8スマートレイアー

条件的にはベストの馬ですね!大きな出遅れでもない限り馬券圏外になることはないんじゃないかと思います。

ちなみにデムーロ騎手も阪神2000得意で単勝回収率184複勝回収率85と、かなりの成績ですね。(あ、ルメールもですけど直近1年のデータです)

 

9ステイインシアトル

やたらとダッシュが速くて馬なりで先手が取れる魅力があります。前走はシャイニングレイがかき回して変なペースになってしまいました。

前進期待できるとは思うんですが、前々走にしてもドスローを逃げた結果なので、このメンバーだと見劣りします。

 

10ミュゼエイリアン

暮れの師走S以降に去勢されました。一般的に去勢の効果が出るのは半年後去勢前より馬体が増えてるといいなんて話を聞くので、そろそろ効果が出てくるかもしれないですね。

 

結論

◎スマートレイアー

マイナスにする材料もなく、開幕週の中距離戦というのは絶好の舞台なのではないでしょうか。

○バンドワゴン

実力発揮できれば上位争いを期待できますね。長期休養後は出遅れが続いていて、さらに休み明けなのでスタートが心配です。

▲スズカデヴィアス

他の馬と比べて比較的チャンスがあるかなぁと。

 

デニムアンドルビーの末脚を怖がって、そこそこペースは速くなるのではないかと思いますが、スマートレイアー(っていうかデムーロ)もバンドワゴンも出遅れが心配です。

スローまで想定に入れると点数増えちゃうので、上記3頭で勝負します。

馬連◎-○▲ワイド3頭ボックスで合計5点200円づつで。