働きたくないブログ

一向にプラスに転じない競馬、パチスロの改善を試みるブログ

働きたくないブログ

2歳新馬戦の買いかたを考えてみた。

スポンサーリンク

先週から2歳新馬戦も始まったので、馬券の狙い目なんかを書いておきます。

 

まず先週は、

土曜

ヴィオトポス(父マツリダゴッホ馬主ラフィアン)

ケイアイノーテック(父ディープインパクト馬主ケイアイ、クインズの冠でおなじみの亀田氏)

 

日曜

ステルヴィオ(父ロードカナロア馬主サンデーレーシング)

ヴァイザー(父ノヴェリスト馬主キャロットファーム)

 

の4頭が勝ち上がりました。

注目は日曜に勝った2頭です!ともにノーザンファーム生産で今年デビューの新種牡馬の産駒という共通点があります。

競馬ファンにはおなじみだと思いますが、来月10日11日にはセレクトセールという仔馬のセリ市があり、産駒の勝ち上がりによって値段が大きく左右されることになります。

つまり、セレクトセールまでの期間に新種牡馬の産駒が勝ち上がれるように、しっかり仕上げていることが予想されますね。

特にセレクトセールの上場馬が多い社台グループの新種牡馬であり、なおかつ社台グループの生産にあたる馬は、好走が期待できるのではないでしょうか。

具体的には、ロードカナロア、オルフェーヴル、エイシンフラッシュ、ノヴェリストの4頭は社台スタリオンステーションに繋養されているため、要注目の馬になるでしょう。

 

今週の出走馬では、

土曜阪神5R

ステラローザ(父ロードカナロア、生産ノーザンファーム)

日曜東京5R

グラファイト(父エイシンフラッシュ、生産社台ファーム)

の2頭に注目です。

 

グラファイトのレースではアパパネの産駒もいてどうかなぁ(;^_^

まあでも、エイシンフラッシュでダービーを勝った内田騎手を背に、奮闘を期待したいですね!

 

他ではマイネルの冠でおなじみの「ラフィアン」の馬に注目ですね。10数年も前から「2歳戦はマイネルを狙え」といった格言は流布されていましたが、その傾向はまだまだ続いているようです。主戦の柴田大騎手が鞍上なら期待も高そうですね。

 

今週は土曜東京5Rマイネルキャドーが柴田大騎手を背に出走します。

調教内容よさそうですが、金子オーナーの良血馬などもいてどうでしょうか(;^_^

ちなみにこの金子オーナーのレピアーウィットをネット競馬のPOGで指名しました!!今年初出走!!どうなるかなぁ(;^ω^)