むぎさんのブログです。

ゲームやギャンブルが多めの雑記ブログです!

マンガワンで「アオイホノオ」のイッキ読みがキターーーーーー!【11/24まで】

 

漫画配信アプリ「マンガワン」で名作漫画「アオイホノオ」のイッキ読み配信が始まりました! 

 

manga-one.com

 

あだち充は野球漫画の描き方が全然わかってないんだ…!!

 

とは主人公「焔燃(ホノオ モユル)」くんの弁。

将来「アニメーター」か「漫画家」になろうと目論んでいた「大作家(おおさっか)芸術大学」1年生のホノオくん。

彼がアニメーター志望や漫画家志望の生徒たちから刺激を受け、成長していくストーリーです。

 

なかでも大きく影響を受けたのが同級生「庵野秀明」の映像作品。

 

ホノオくんのことは知らなくても「庵野秀明」はご存知の方も多いでしょう。

そうです。「エヴァンゲリオン」や「シン・ゴジラ」などの監督として知られるあの庵野秀明さんです。

 

どういうことかというと、この漫画の作者島本和彦さんと大阪芸術大学の同級生なんですよね。

つまり、この漫画は作者島本和彦先生の学生時代をモチーフとした作品なわけです。

 

当時の大阪芸術大学はタレントが多く、実在の人物が多数登場しています。

 

 庵野秀明
毎回のようにその卓越した技術やセンスでホノオの自信を打ち砕く同級生。後にGAINAXに所属。現在はスタジオカラー代表。


山賀博之
諸星ダンに激似、と言われる。絵が描けないが人を働かせてアニメ業界で儲けようと目論む男。「王立宇宙軍オネアミスの翼」で監督デビュー、後にGAINAX代表取締役。


赤井孝美
山賀グループでやわらかいものかわいいもの(女の子)の作画担当。GAINAXの代表的ゲームである「プリンセスメーカー」などを製作し、後にGAINAX取締役となり、SF小説「星界シリーズ」の挿絵でも知られる。


南雅彦
後に(株)ボンズの社長となり鋼の錬金術師(アニメ)や交響詩篇エウレカセブン(原案が島本和彦)を作った男。
(ついでに言うと、独立前のサンライズ時代に、島本和彦と組んでGガンダムも製作している)


矢野健太郎
芸大漫研CASを作った男。漫画ばかり描きすぎて3回留年、一年後プロデビュー、「ネコじゃないモン!」で一世を風靡した男。ドラマでは出番大幅アップ。(尚、現実には大学時代に島本との面識は無い)


岡田斗司夫
武田曰く本格的におかしい男。大学にも通わず自宅の豪邸でSFを読みあさっている。後のGAINAX及びその前身ゼネラルプロダクツの初代代表取締役(創業者)で、ダイエット本で一世風靡したりしている。


他 多数・・・

(引用:アオイホノオとは (アオイホノオとは) [単語記事] - ニコニコ大百科さんより)

 

 

みなさんキャラクターが立っていて面白いです!!

後の大作家さんたちの「熱意」が感じられる作品で、ぜひ読んでもらいたいです!

 

 

過去にはドラマ化もされました!

Amazon | アオイホノオ Blu-ray BOX(5枚組) -TVドラマ 

 

これがめっちゃおもしろかった!!

キャスティングが最高で、原作の濃いキャラクターに引けを取らない見事な作品でした。

「勇者ヨシヒコ」などでおなじみに福田雄一監督なのでそういった作品が好きなひとにもおすすめ!

 

アオイホノオ 17 被害者の会小冊子付特別版 (少年サンデーコミックススペシャル) | 島本 和彦 |本 | 通販 | Amazon 

(被害者の会w豪華だなー