むぎぶろぐ

ゲームやギャンブルが多めの雑記ブログです!

【競馬予想】2017朝日杯フューチュリティステークスの予想です。本命ステルヴィオ

スポンサーリンク

 

昨年のモンドキャンノや桜花賞のレーヌミノルなんかもそうですが、実績があるにも関わらず「マイルは不向きなんじゃないか」という先入観から人気を落とすケースがあります

そういった馬をしっかり拾えるように気をつけて予想したいですね

 

まずは現在1番人気のダノンプレミアムについて

前走は好スタートからペースを握り、直線での伸びもよくレコードタイムでの完勝でした

まさに「テン良し中良し終い良し」というレース内容に1番人気に推されるのも当然のことに思います

 

心配なのは枠順

身動き取れない最内枠のうえ、隣には「スローで逃げたい」フロンティアがいます

フロンティアの後ろにポジショニングしてしまうと外枠の先行馬との兼ね合いもあり2列目3列目と下がって行ってしまう可能性があります

能力の高い馬なので速めに主張して自分でペース作ってもいいと思うんですが、川田騎手がそういったレースをするかどうか

スローペースに巻き込まれて切れ味勝負に屈するかもしれないです

 

そんなこんなで本命はステルヴィオにしました

前走サウジアラビアRCではダノンプレミアム相手に敗戦したわけですが、非常に見どころの多いレースで

1000M通過58.3で道中緩むところもなかったんですが33.5秒という驚異的な末脚を発揮し2着に食い込んできました

サウジアラビアRCよりペースが落ちて馬群が縮まれば逆転の可能性も大きいのではないでしょうか

先日のデニムアンドルビーや土曜のラビットランなどCデムーロ騎手は速仕掛け気味に末脚を出しきる印象もありステルヴィオとは合っているようにも思います

 

対抗ダノンスマッシュ

スロー予想なら内の差し馬買いにくいなぁと思って対抗評価はダノンスマッシュに

ハイペースの新馬、ミドルペースの未勝利、スローペースのもみじSとペースが落ち着くにつれパフォーマンスを上げています

 

▲ファストアプローチ

今回「距離の先入観」により評価を落としているのはこの馬かなぁと思います

2走前はロックディスタウンとも僅差の競馬ですし能力的にはここでも十分通用するはず

フットワークが大きい馬なので小回りコースから阪神外回りに変わるのもプラスですね

シュミノー騎手がかなり上手い騎手だと思っているのでそういったところも評価したいです

 

△タワーオブロンドン

スローで馬群が縮まった場合に捌ききれるかという不安はありますが、スローで切れる末脚があるのでダノンプレミアムよりかはペースによるリスクが少ないと思います

 

△ダノンプレミアム

序盤でしっかりポジション獲れればそう崩れないと思います

ただ「逃げたくない」と思うのでペースを壊す馬が出ない限りスロー必至じゃないかなぁと

そういった場合、キレ負けする可能性もありそうです

 

△ダブルシャープ

馬場適正が不安ではありますが土曜のタンザナイトSも比較的タイムが遅かったのでこなしてくれるかも

前走はちょっと不利もあったので改めて期待です

 

「カシアス」「アサクサゲンキ」は前走超スローの中でパフォーマンスを落としているので1600はさすがに厳しいかと思います

 

まとめ

◎ステルヴィオ

○ダノンスマッシュ

▲ファストアプローチ

△タワーオブロンドン

△ダノンプレミアム

△ダブルシャープ

 

Amazon | ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』STARTING GATE 06 | シンボリルドルフ(田所あずさ), エアグルーヴ(青木瑠璃子) ナリタブライアン(相坂優歌), シンボリルドルフ(田所あずさ), ナリタブライアン(相坂優歌), エアグルーヴ(青木瑠璃子), 田所あずさ, 相坂優歌, 青木瑠璃子, 高柳知葉, 前田玲奈, 藤井ゆきよ, 竹内恵美子